グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  特色と取り組み >  病院ボランティア >  ボランティアコンサート

ボランティアコンサート


ボランティア運営委員会では、患者様に憩いのひと時を味わっていただくために、月1回、各病棟のラウンジにてコンサートを企画・運営しています。
お問い合わせ(相談支援室)
048-735-1261
(内線7362・7363)

ボランティアコンサート「リコーダーが奏でる音楽」2019.7.24(水)

リコーダーアンサンブル「ドルチェ」の皆様をお招きし、コンサートを行いました。「亜麻色の髪の乙女」「ふるさと」「瀬戸の花嫁」などの楽曲を演奏してくださいました。また、リコーダーにもさまざまな種類があることをご紹介していただきました。
患者様やご家族様も、さまざまな種類のリコーダーの音色が合わさった素敵な演奏をお聞きになり、楽しまれていました。
暑い中お越しいただきましたドルチェの皆様、ありがとうございました。

ボランティアコンサート「オカリナが奏でる音楽」2019.6.12(水)

こぶし10の皆様をお招きし、コンサートを行いました。「星に願いを」「コンドルは飛んでいく」「ふるさと」など様々な楽曲を演奏していただきました。優しいオカリナの音色に、患者様やご家族の皆様も癒され、穏やかな時間を過ごされていました。
また、代表の柿崎様のお話には、励まされた患者様も多くいらっしゃったことと思います。コンサートの最後には、原田先生による独奏も演奏していただきました。
演奏してくださったこぶし10の皆様、ありがとうございました

ボランティアコンサート「ギターが奏でる音楽」2019.5.29(水)

植田和成先生をお招きし、コンサートを行いました。伸びやかな歌声とギターの音色に、入院中の患者様やご家族の皆様も癒され、和やかなひとときを過ごされていました。また、演奏の合間には植田先生の楽しいトークもお聞かせいただき、笑顔あふれる素敵なコンサートとなりました。
暑い中お越しいただきました植田先生、ありがとうございました。

ボランティアコンサートH31.2.20(水)

当院の臨床検査科の樋澤美歩さん、総務課の鷲尾結香さんによる、歌とピアノの演奏を行いました。
「ひだまりの詩」や「三日月」を弾き語りで演奏してくださり、綺麗な歌声が病棟に響き渡りました。ピアノの演奏に合わせて口ずさんでいる方もいました。
患者様より、「治療で少し落ち込んでいたけど、演奏を聴いて元気がでました。」という
声も聞くことができ、笑顔いっぱいのコンサートとなりました。
演奏してくださった樋澤さん、鷲尾さん素敵な演奏をありがとうございました。

ボランティアコンサート「三味線が奏でる1月の風」H31.1.16(水)

当院の看護師である矢口祐介さん(雅号「澤田宝十郎」さん)による三味線のコンサートを行いました。「津軽じょんがら節」などが披露され、三味線の力強い音が響きました。会場に出向かれなかった患者さまにもお楽しみいただくことが出来たのではないでしょうか。また、演奏の合間には、三味線についてお話ししていただき、患者さまも興味深くお聞きになられていました。

ボランティアコンサート 平成30年12月

当院の看護師である黒崎昭子さん、春日部交響楽団の方々をお招きし、弦楽カルテットのコンサートを行いました。
バイオリン、ビオラ、チェロの四重奏は同じ弦楽器でもそれぞれ音色が異なり、4つ合わさるととても素敵な音色を奏でていました。
今月は12月ということもあり、クリスマスソングメドレーや懐かしの曲など、様々な楽曲を演奏していただきました。クリスマスの訪れを感じるような素敵なひと時になったのではないでしょうか。
演奏して下さいました黒崎さん、春日部交響楽団の皆さまありがとうございました。

午後の木漏れ日コンサート「ピアノが奏でる11月の風」H30.11.15(木)

渡部桂先生をお招きし、コンサートを行いました。「里の秋」「紅葉」「明日のワルツ」「今日の日はさようなら」など、様々な楽曲を演奏してくださいました。優しいピアノの音色に、患者さま、ご家族さまも歌詞カードを見ながら歌を口ずさみ、穏やかなひとときを過ごされていました。
また、今回は旧病院から当院で活動してくださった渡部先生の最後のコンサートでした。長年お力添えいただきました渡部先生、ありがとうございました。

komorebi

komorebi

午後の木漏れ日コンサート「サックスとギターが奏でる9月の風」H30.9.26(水)

 当院の看護師でもある丸沙也香さんと西岡遥奈さんの、サックスとギターによる「ハナミズキ」「花は咲く」「ふるさと」など名曲の数々の演奏がありました。患者さまやそのご家族さまと穏やかな午後のひとときを過ごしました。
病棟内にもサックスとギターの共演による落ち着いた音色が響きわたり、会場に出向かれなかった患者さま方も初秋の雰囲気を感じることができたのではないかと思います。

午後の木漏れ日コンサート「ピアノと歌で綴る中村友美先生の8月の風」 H30.8.31

 中村友美先生をお招きし、ピアノのコンサートを行いました。
浴衣でのピアノの演奏。きれいなピアノの音色と歌声にみなさん口ずさみながら聞いておりました。オリジナルソングも歌っていただき、残暑を感じる中、素敵なひとときになったのではないでしょうか。
暑い中、そして雨の中、いらしていただきました中村先生、どうもありがとうございました。