グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  特色と取り組み >  地域医療連携 >  糖尿病の医療連携について

糖尿病の医療連携について


春日部市立医療センター『チーム糖尿病』

当センターでは、糖尿病治療の地域医療連携に力を注いでいます。
そのため、「チーム糖尿病」を立ち上げ、

1. 糖尿病栄養指導
2. 糖尿病教室
3. 糖尿病体験教室
    を実施しています。
ご予約は簡単! 全て電話1本で
当センター「相談支援室」でお受けします。
048-735-1727(直通)
※月~金曜日(休日を除く)8時30分〜17時00分

1. 糖尿病栄養指導

患者様の状態に応じて複数回指導いたします。(月曜~金曜)

2. 糖尿病教室

4週で1クールです。(金曜日開催:1回のみの参加も可能です)
1週目 糖尿病とは?(医師) 食事療法の基本(栄養士) 糖尿病の薬(薬剤師)
2週目 知っておくべき検査(医師) 食品交換表と使い方(栄養士) 自己管理について(検査科)
3週目 合併症について(医師) 外食について(栄養士) シックデイ(看護師)
4週目 治療について(医師) 合併症について(栄養士) フットケア(看護師)

3. 糖尿病体験入院

食事、運動療法に一歩踏み出しましょう。

  • 運動療法の出来る方(軽く走ったり、自転車をこげる方)
  • 水曜日から土曜日までの3泊4日です
  • 自己負担額は、約4万円です

今のうちに何とかしなくてはという患者様をご紹介ください。

  • 糖尿病を初めて指摘された方
  • 糖尿病の合併症は、進行していない方(経口薬使用中でもかまいません)
  • 体験入院後は、100%ご紹介元の先生に逆紹介させていただきます
  • 療養指導を継続する為、当初は、3ヶ月後、その後は、6ヶ月から1年間毎に療養指導を外来にて継続させていただきます


4. 早急 随時入院

早急に入院すべき症例の患者様をご紹介ください。

  • インスリンを初めて導入される方(2泊3日)
  • 膝痛、腰痛、高齢などで運動ができず、HbA1c>8%の方
  • インスリン使用中で、HbA1c>8%の方
  • 合併症が進行し、運動療法ができない方
  • 高血糖状態、感染症を起こした方、低血糖発作の方

医療機関用書式ダウンロード

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。